読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webエンジニア susumuis の技術ブログ

このブログの内容は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません

MacBookAirを買ってiPhoneアプリ開発をやってみます!


Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6

ブログを書くのは今年はじめてなので、遅ればせながら、

新年明けましておめでとうございます。

昨年末、iPod touchを購入し、非常にはしゃいでいたこのブログの筆者ですが、なんと!あれだけApple製品は買わない買わない」と言っていた信念を簡単に曲げ、たった今、Macbook Air 11inch SSD64GBをメモリ4GBにカスタマイズしてApple Storeより注文してしまいました!

使用用途としては、もちろん!iPhoneアプリ開発をやるためです。

「アプリで一儲け」というよりは、今年一年の勉強のターゲットにしようと思うからです。本職のWebプログラマーとしての流れでは、HTML5アプリの方に行くべきなのですが、HTML5は仕事をやっていれば触ることになるでしょうし、既にCanvasの案件はこなしています。今後の流れがHTML5に行くことはなんとなく分かっていますが、敢えて、全くやったことがない世界を体験したく、身を投じてみたいと思います。

ついでに、お金稼ぎ…と言ったらあれですが、有料アプリを販売することを通じて、少しはビジネス的に物を考えることを勉強したいと思います。これは、自分が人間として成長するには重要なことだと思っていますので、一番の目的はこれなのかもしれません。実は、作りたいアプリはあります。以前iアプリを作っていたことがあり、その時は無料アプリでしたが、雑誌に数回掲載られ、あるサイトである程度のランキングに入ることができたので、モノを売る苦労を勉強するには、ちょうどいいくらいの商品価値ではないかと思います。

次に、なぜこの構成にしたのか、検索して参考にする人がいるかも知れないので書いておきます。
Macbook Airはスペック的にはMacbookやMacbookProに劣るので、メイン機や、初めての人はMacbookMac miniがオススメと、あるブログで書かれていました。
しかし、僕の場合は、家庭環境が特殊で、自宅で大々的にPCを広げられないため、こそこそとできる小さなAir、それも11inchが良かったのです。また開発作業は、休日にマクドナルド(マックって書くと紛らわしいw)や喫茶店、それから、ハッカソンやワークショップ、もくもく会のようなイベントを有効に活用して行きたいと考えているので機動力を重視しました。

スペックが低いことへの対処としては、徹底的に開発専用にしか使わないという方針で行こうと思います。iWorksもOfficeも、外部ディスプレイケーブルも有線LANケーブルもオプション付けなかったことが、その意気込みを表しています。iPod touch32GBの母艦にすらしないと思います。

まとめると、来年の今頃は次のことが達成していると思います。

  • AppStoreにアプリを公開
  • Objective-Cを現在自分がJavaScriptを使える並みに使えるようになる
  • Androidアプリにもチャレンジして公開
  • iPhoneアプリAndroid界隈の人脈を構築
  • Macが使えるようになっている
  • アプリを販売するってこう言うことだよと少しは語れるようになって少しはビジネス的に物を考えられるようになる
  • 有給休暇は計画的に消化して、今13日くらいあるのを5日くらいにします。w

上記達成できるよう、頑張ります。

本年もよろしくお願い致します。